今すぐ使える! Google for Education<br>~授業・校務で使える活用のコツと実践ガイド!!

この本の概要

全国の小中学校への1人1台端末と,高速大容量の通信ネットワークを一体的に整備する「GIGAスクール構想」。新型コロナウイルス対策での休校という事態を受けて,学校現場ではその推進が急務となりました。そこでいま注目されているひとつが,Googleが教育機関に提供する「Google for Education」です。
本書は,「なぜ今,1人1台必要なのか? 今の授業でもよいんじゃないの?」「管理・運営するのにどのくらいの手間と時間,知識が必要なの?」「教育ICTで,授業や校務の何が,どう変わるの?」という疑問への答えを丁寧かつ具体的に解き明かしていきます。
授業や校務での「現在のお悩み,お困りごと」をスバリ,Google for Education が「実際にどう解決するのか」という具体例を示し,活用ノウハウや実践例を紹介します。にわかに必須となったオンライン学習をどう成功させるかという提案も活用のヒントになることでしょう。時代の節目だからこそ必要な,教職員同士の「主体的で対話的な」コミュニケーションを支える方法について知ることで,生産性も劇的に向上します。G Suite for Education の導入や設定,管理運用のために知っておくべきことも述べました。
ぜひ実際に使ってみて,「こう使えばよいのか!」と発見し,習得してください。
また,実際にGoogle for Educationを活用している学校での事例も紹介しています。児童生徒がどう変わっていったか,校務がどんなに効率化したか,現場の先生方のお話は活用のヒントが満載です。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事