「高校でSDGs」学科容認 文科省案、中教審で議論へ 普通科改革、横断的な学び促す!!

文部科学省は17日、中央教育審議会の特別部会を開き、高校の普通科を再編し、現代ならではの課題や地域社会の問題解決のために必要な学習を提供する学科を新たにつくることを認める案を示した。大学受験向け以外にも、主体的な学びを高校生に促す狙いがある。

2019年度学校基本調査によると、高校生の約7割が普通科に通う。現行の文科省省令では「普通教育を主とする学科」は普通科のみと規定。他には商業・工業など14…

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事