国際基督教大学、2020年度春学期の全授業を原則オンラインに!!

国際基督教大学が同校の在校生および2020年度入学生に向けて発表した、新型コロナウイルス感染拡大に伴う特別措置の概要は以下のとおりである。

●2020年度春学期の科目登録は若干の変更を加えながらもほぼ予定どおりのスケジュールで実施するが、登録指導(面談等)と承認はオンラインで行う(詳細は後日に告知)。

●授業は予定どおりのスケジュール(2020年4月9日授業開始)で実施するが、原則すべての授業をオンラインによる授業とする(当面5月6日までとするが、状況によっては延長される可能性もある)。なお、オンライン授業導入に伴い、一部科目の内容およびスケジュール等が変更される場合がある(詳細は後日に告知)。

 このほか、4月1日に集合型で開催が予定されていた2020年度の入学式およびプレイスメントテスト(English for Liberal Arts Program:ELA/Japanese Language Programs:JLPの2種)は共に中止とした。2種類のプレイスメントテストについては、ELAについては代替の実施方法を現在検討中で、JLPはオンラインでテストを実施する。いずれも詳細を後日発表するとしている。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事