英数学館小が国際バカロレア認定 初等教育プログラム導入!!

英数学館小(福山市引野町)は18日、国際的な共通教育プログラム「国際バカロレア(IB)」の一つ、プライマリー・イヤーズ・プログラム(PYP)の実施校として、国際バカロレア機構(本部・ジュネーブ)から認定されたと発表した。同小によると、小学校の認定はインターナショナルスクールなどを除き全国で5校目、中国以西では初。

 PYPは3~12歳が対象の初等教育プログラム。課題探求力の向上を目的とした学習が特徴で、「世界はどのような仕組みになっているのか」「この地球を共有するということ」といったテーマでペアやグループで討論する。理科や社会など教科の枠を超えて、さまざまな側面から意見を交わして学びを深める。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事