小学に続き、中学にも国際バカロレア教育を導入…聖ヨゼフ学園!!

聖ヨゼフ学園中学・高等学校(横浜市)は7月、国際バカロレア教育のMYP(中等教育プログラム)候補校として認定された。昨年、学園の小学校は国内初のPYP(初等教育プログラム)認定校となっており、国際水準の教育体制が整いつつある。「信・望・愛」を校訓に掲げ、自分らしく輝ける人を育てるという同校の教育理念とIB教育との関わりや、来年予定している共学化について清水勝幸校長と武田けい子教頭に聞いた。

続き・・・

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

おすすめの記事