残席わずか!! ESN×教育開発出版 英語思考力セミナー<東京>

ESN×教育開発出版 英語思考力セミナー<東京>

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽
ESN英語教育総合研究会 × 教育開発出版
思考力育成セミナー
「Be Logical & Critical! 生徒の思考力を鍛える英語の授業のコツ。
~年の瀬!論理思考や批判思考について一緒に考えましょう!~」
∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

20181226思考力セミナーPDF

申込みページ

ESNは英語教師の全国ネットワーク作りを支援しています。
共に学び、共に高め合いましょう!

今回のテーマは「思考力育成」

英語の授業を展開する上で存在する2つの落とし穴。

【落とし穴①】
自分なりに生徒の思考力・判断力・表現力を引き出す授業を心がけているつもりだが、いまいち「文法中心・訳読中心」 の指導から抜け出せずにいると感じる。

【落とし穴②】
英語思考力問題集”English Discover”を導入しているが、授業をどう展開したらよいのか、自信を持てずにいる。

これらの壁を乗り越え、生徒の思考力を鍛える授業について、高瀬聡伸 先生(十文字中高)と共に紐解いていきましょう。

▼本イベントは、こんな方におすすめです。

・英語の授業を思考力育成にシフトしてみたいと思う教員の方
・思考力トレーニング問題集”English Discover”の活用に興味のある教員の方
・論理思考や批判思考に興味のある教員の方
・職場とは異なるサードプレイスで教員仲間を作りたい方

そんな方々にお集まりいただけたらと思います。 ぜひより多くの多様な参加者の皆さまと、対話を通して未来の学びの場をデザインしていきたいと思います。

▼本イベントのメイン・ファシリテーター、高瀬先生からのメッセージ

書店のビジネスコーナーには、ロジカル・シンキングの書籍がたくさん並んでいます。入門編からコンサル向けのものまで幅広くあります。これらの社会人向けに書かれた「課題解決の手法」や「思考の整理術」を、中学や高校の授業にも応用できないか。これが、私の「思考力育成」の出発点です。そして、この想いを教材にしたのが、English Discover(英語思考力トレーニング問題集)です。
English Discoverはブルームのタキソノミーという思考の整理術をベースに問題が構成されています。各設問ごとに思考コード(比較、分類、順序、具体、抽象、置換など)を割り当て、それぞれがどのような思考訓練行なっているのかを意識できる構成になっています。この教材をきっかけにして、皆さんと一緒に意見を出し合い、3学期すぐに使える実践まで落とし込んでいきたいと思います。

▼本イベントのグループ・ファシリテーターの山田先生からのメッセージ

みなさんが思い描く英語学習はどのようなものでしょうか。もちろん、単語を覚えて文法を使えるようにすることはとても重要です。しかし、大事なことが忘れられていると感じています。それは、英語のロジックと日本語の論理は必ずしも同じではない、ということです。日本語のように発想してそのまま英語で表現しても通じないことがたくさんあります。ですから、どのようにしたら通じるのか。そんな練習を意識的にすることが教育の現場では少なかったと思います。つまり、英語のロジックについて体系的かつ継続したトレーニングを積んではいませんね。もう少し大きな見方をすれば、色々な角度から「学び方を学ぶ」ことに通じると考えています。そんなきっかけになれば、という思いでEnglish Discoveryの編集に携わりました。現場の皆様からのフィードバックを得ながら、よりよい学びに向かっていければと思います。

▼本イベントグループ・ファシリテーターの鮫島先生からのメッセージ

English Discoverには監修として、作問者として関わらせて頂きましたが、何よりも楽しかったのは、問題を考えている時でした。生徒に楽しんでもらえる切り口は何か、多くの生徒が躓きそうな思考スキルは何か、簡単に解けないけど興味を持って「脳に汗をかきながら」取り組んでもらうにはどう問えばよいか?そういったことを考える時間は私にとってもまさにDiscoverする時間でした。ただ、授業は生き物です。問題に対して、目の前の生徒に解法を提示するだけでは、教材が死んでしまうこともあります。担当している生徒によっては、導入の仕方も展開の仕方も変わってくると思います。でも、だからこそ面白い。思考訓練は大人も子どもも楽しめるかどうかに掛かっていると思います。様々な悩みやご経験をお持ちの先生方と、現場での経験を共有しながら、有意義な時間を持てればと思っています。

<開催概要>

▼日 時
12 月 27 日(木) 14:00~17:00
*イベント開始 30 分を超えてのご参加は遠慮させていただく事があります。

▼場 所
十文字中学高等学校(東京都豊島区北大塚 1-10-33)
JR 山手線(巣鴨駅・大塚駅 徒歩 5 分)
都営地下鉄三田線(巣鴨駅 徒歩 5 分)
都電荒川線(大塚駅前 徒歩 5 分)
URL: http://js.jumonji-u.ac.jp/articles/-/5

▼参加費
無料 *複数名でご参加の場合、お申込みフォームの通信欄にてお知らせください。

★キャンセルポリシー★
キャンセルする場合は、必ず前もってメールよりご連絡ください。

▼内 容
プログラム1 講演
思考力育成をベースにした授業実践の発表

プログラム2 ワークショップ
少人数のグループに分かれて、English Discover の教材をベースに指導案を組み立てます

プログラム3 発表
授業デザインをシェア、講評します
※講師の方々の都合により多少の変更をする場合もございます。

▼持ち物
リラックスできる服装でお越しください。 名刺をお持ちの方は名刺をお持ちください。

▼定員
30名

▼参加対象
・English Discover を採用されている学校の先生方
・小中高大の英語科の先生方

未来の学びを作りたい!と思う方、ぜひ一緒に学びましょう。

▼お申し込み方法

※Web, FAX, メールのいずれかで申し込みをお願いいたします。11/24現在

Web https://www.kyo-kai.co.jp/school/form/20181227/

▼教育開発出版株式会社

学校事業部 渡邉
gakkou1-st@kyo-kai.co.jp
TEL 03 3304 5562
FAX 03 3304 5316

▼主催:教育開発出版

▼共催:ESN 英語教育総合研究会
HP: http://es-network.org/
FB: https://www.facebook.com/esn.jp/

▼ファシリテーター

高瀬 聡伸 氏
十文字中学高等学校 英語科専任教諭、国際交流代表
ESN 英語教育総合研究会 関東地区代表、事務局長
教育開発出版”English Discover I, II, III” 監修、プロジェクトリーダー

山田 英雄 氏
かえつ有明中学高等学校、英語科専任教諭、国際部代表 ESN
英語教育総合研究会 CT研究代表
教育開発出版”English Discover I, II, III” 監修

鮫島 慶太 氏
共立女子中学高等学校、英語科専任教諭
ESN 英語教育総合研究会 CT研究副代表
教育開発出版:”English Discover I, II, III”監修