社会で活躍する人材を育てる 麹町中学校・工藤校長が推し進める大改革!!

社会で活躍する人材を育てる 麹町中学校・工藤校長が推し進める大改革

ここ数年、メディアや教育関係者、保護者などから注目されている公立中学校が東京都にある。千代田区立麹町中学校(以下、麹町中学)だ。校訓である「進取の気性」は、変化に柔軟に対応し、常に新たなことに進んで挑戦していくという精神に基づいている。言葉で表すのは簡単だが、これを実践するのは容易なことではない。

 麹町中学も、現在の校長である工藤勇一氏が赴任する5年前までは、多くの公立中学がそうであるように変化への対応は容易ではなかった。工藤校長は、「どんな組織も必ずさまざまな課題を持っています。赴任した当初は、生徒・保護者・教員それぞれが持っている不満を可能な限りたくさん聞きとっていきました」と当時を振り返る。  続き・・・