学習施設“東京都英語村”を開設!!

学習施設“東京都英語村”を開設

子どもたちに実践的な英語を学んでもらうおうと、飛行機の機内や海外のレストランなど、英語を使う場面を再現した学習施設「東京都英語村」が江東区にオープンしました。

6日オープンした「東京都英語村 TOKYO GLOBAL GATEWAY」は、東京都教育委員会が民間の事業者と連携して江東区青海にあるビルの中に開設しました。
6日はオープンを祝う式典が行われ、東京都の小池知事が「世界で活躍する人材を育てることは東京の発展にもつながる」とあいさつしました。
この施設は、子どもたちに実践的な英語を学んでもらうため、飛行機の機内や、海外のホテル、それにレストランなど英語を使う場面を再現し、外国人講師から英語を学びます。
6日も小学生や高校生が、レストランの店員にふんした外国人講師とやりとりしながら、食事の注文方法など実践的な英語を学んでいました。
この施設は、主に学校ごとの利用を見込んでいるということで、料金は都内の学校の場合、1日のコースで1人4800円です。
施設の利用には事前の予約が必要で、今年度はすでにおよそ5万人の予約が入っているということです。
施設利用した高校2年生は、「学校とは違う環境で英語を学ぶことができて楽しかったです。もっと勉強して海外に行ってみたい」と話していました。  続き・・・