第13回 有志教員によるTOK定例学習会!!

<ご案内:第13回 有志教員によるTOK定例学習会>

夏休み拡大セッションです。今回は多くの先生方に教科横断的な学びの提案をいただきます。皆様のご参加をお待ちしております!!

☆異業種の方の参加も大歓迎です☆

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
第13回「有志教員によるTOK定例学習会@立命館東京キャンパス」
    テーマ「TOK学習活動の導入提案」

参加希望の方は下記の申し込みフォームよりお願いします。
https://goo.gl/BJqAsd

【参加費・無料・要申込】
日時:2018年7月31日(火)10:00~17:00
定員:70名(先着順)
場所:立命館東京キャンパス サピアタワー8F
  (〒100-0005 東京都千代田区丸の内1丁目7−12)
   JR東京駅日本橋出口より直結(徒歩約1分)
   http://www.ritsumei.ac.jp/tokyocampus/access/

協賛:立命館アジア太平洋大学(APU)
   株式会社ネリーズ、ESN英語教育総合研究会
後援:アオバジャパン・インターナショナルスクール

10:00 ~ 10:30「挨拶・自己紹介セッション」
10:40 ~ 11:30 佐野 寛子 氏(東京都立国際高等学校)
       「自然と人間」(国語×理科)
13:00 ~ 13:50 福島 浩介 氏(英数学館高等学校)
       「TOK的思考の基礎について」
14:00 ~ 14:50 田中 理紗 氏(かえつ有明中学校・高等学校)
       「文化相対主義から考える」(社会×英語)
15:10 ~ 16:00 宅明 健太 氏
       (佐久穂町イエナプランスクール設立準備財団)
       「不変性と再現可能性」(理科×技術家庭)
16:10 ~ 17:00 武藤 哲司 氏(ぐんま国際アカデミー中高等部)
       「バイオテクノロジーとコミュニティ」(理科×社会)

*各セッションのコメンテーター
      ― 井上 志音 氏 灘高等学校
      ― 小澤 大心   Aoba Japan International School

※なお、本セミナーは国際バカロレア(=IBO)公認のセミナーではございません。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー